Diary

アップルから学ぶ接客術

どうも、りょこぺんです!

 

ついに、、、!!

アップルウォッチを購入しました〜〜!!

 

1年前まではFitbit Charge2

というウェアラブルウォッチを使っていた

のですが電源が入らなくなってしまい。

その時にウェアラブルウォッチの

便利さを知ったので

今回はアップルウォッチを購入することに!

 

アップルウォッチってマップも使えるってすごくないですか?

方向音痴な私にとって救世主みたいな感じです(笑)

しかも消費カロリーや運動量を見れたり

タイマーやストップウォッチ、

録音機能すべてが揃っていて

便利すぎない???(笑)

(外ですぎて既に日焼け( ᐪᐤᐪ ))

 

それはさておき、

アップルから色々と学ぶことがあったので

シェアしていきたいと思います!

 

①店員さんが爽やか

②店員さんもアップルウォッチつけている

③トークがうまい

④アップルの包装がかっこいい

⑤店内がおしゃれでワクワクする

 

【①店員さんが爽やか】

全員が爽やかなんですよね。

何が爽やかなのかな?と考えたら

前に下記の記事でも紹介したように

(営業の基本を5ステップで解説)

※別タブで開かれます。

笑顔、アイコンタクト、熱意の3点セットが

揃っていました!

そして服装がラフで爽やか。

 

メラビアンの法則で人の印象の伝わり方は下記だと言われています。

視覚情報  55%

聴覚情報 38%

言語情報  7%

 

まさに、笑顔、アイコンタクト、熱意、服装は

視覚と聴覚からくるものなので説得力がありますね!

 

最初から購入するつもりで来ているというのもありましたが

当初買おうと思っていたものより少し性能が良い物を購入

したので、オープンマインドになっていたことも

影響しているのかなと思います。

 

【②店員さんもアップルウォッチつけている】

これは一番説得力を感じます。

これはバンドワゴン(仲間意識)になっていたり、

店員さん自身が使っていることは良い宣伝になりますよね。

「この人も使っているのか。なんだか良さそう。」

と安心材料にもなりますし、

経験談や使ってみての比較をより詳しく聞けます。

 

自分が扱っている商品に詳しければ詳しいほど

そして自信があればあるほど

その商品は魅力的に見えてきます〜!

 

【③トークがうまい】

お客さんの心を掴むのがうまいなと感じます!

 

まずは早速試着することで実際に使ったイメージ

が沸いてきて思わず質問をしてしまいました。

 

そして2択で迷っていたら

「僕も迷っていた」と共感してくれたり

その上で何が良いのかを提案してくれたり、

話の中で家族が登場したりと、

さすがだなぁと感心してしまいました!!

 

【④アップルの包装がかっこいい】

商品を買う瞬間が一番気持ちが上がっていますが、

買った後もかなりワクワクしてたんですよね。

 

理由は、包装がかっこよくて、

シールなども剥がしやすく工夫されていて

手間取ることなくワクワクしながら開封していました!

 

買った瞬間

開封する瞬間

手にとって装着する瞬間

実際に触って動かしている時

 

かなりワクワクポイントが多くて

これは「顧客満足度が高くて

リピート率が上がるのが分かる!」

と納得の瞬間でした^^

 

気づいたら私の所有物が

パソコンもスマホも時計も

すべてアップル製品です(笑)

ただの信者化していましたぁ!

 

【⑤店内がおしゃれでワクワクする】

ガシェットやカラフルなもの好きな私からしたら天国。

店内にいるだけでなんだかワクワクしちゃいます。

白を貴重にした店内にダイナミックに商品が展示され

店内の明るさや雰囲気も重要ですね!

いかがでしたでしょうか??

普段のちょっとした瞬間からでも

学べること吸収できることはたくさんありますね!

知識があればより意識して見ることができるので

もっと成長できちゃいます!

 

私ももっとあなたの気づきや学びになる記事を

書いていきたいと思います!

 

それでは、またお会いしましょう〜!

 

-Diary
-, , , , ,

© 2021 GOING BOHEMIAN WAY Powered by AFFINGER5