Mindset

仕事でスランプに陥ったときの脱却法

どうも、りょこぺんです!

 

最近めっちゃ暑くて服選びが難しい今日このごろ。

どうやって服選んでますか??教えてほしい!

 

今回は「仕事で結果がでなくなった時どうしてるか教えてほしい」

と質問が送られてきたので答えていきたいと思います。

 

テーマは『仕事でスランプに陥ったときの脱却法』

これ、確かにあるんですよねぇ

というかスランプは誰にでもあることです。

 

質問をくれたあなたは

きっとガムシャラでやっていた状態から

ふと冷静になったのでしょう。

上手く行かなくなって冷静になったのか

冷静になってどう動けばいいのか

わからなくなったのか

どちらが先かわかりませんが、、、

これから話すことを参考にしてみてね!!

 

結論をお話する前に大前提として知って

おいてほしいことが、

・スランプは誰でも陥る

・次に成長するための準備期間

・自分の波のパターンを知るチャンス

⇒うまく行かないときはチャンスでしかない!!!

ということです。

でもこれをチャンスとして理解していなければ

次に活かす事ができず

またスランプが来た時に苦しみます。

 

そこで、スランプとうまく付き合う方法

といったような話をしていきますね。

 

私は剣道を16年間していたので

何度も分かりやすくスランプに陥いって

どうしようと試行錯誤してきました。

でもスランプとの向き合い方に気づいてからは

「よし、来たよスランプ!」

と不安がありながらも

その状況を楽しめるようになりました。

 

初めに結論からお伝えすると、

スランプに陥った時は、

①まずは原因に目星をつけてみよう!

②普段どおりに仕事しながらも

基礎基本に立ち返ろう!

③現状を見直そう!

ということをお伝えしたいです。

 

一番駄目なのが、

なぜうまく行かないのかに向き合わず

スランプであることに気を取られて

落ち込んでいる状態。

こうなるとただただ

スランプに飲み込まれて

何も改善しないどころか

どんどん空回りしていくんですよね。

もっと駄目なのが自分と向き合うのが

嫌で歩みをピタッと止めてしまうこと。

こうなると折角のチャンスも活かせない。

ひたすら残念ですね、、、!

 

①まずは原因に目星をつけてみよう!

うまく行かない、スランプである

という状態は精神的なこと肉体的なこと

すべてが複雑に絡んでいます。

でもその中でもどの要素が強いのかを

知っておく必要があります。

原因が分からずして

対処の方法もわからないですからね。

 

何か嫌なことがあってうまく行かないのか

日常と変わらない気分感情だけど

うまく行っていたことが急にうまくいかなくなったのか。

まずはここを整理してみましょう。

 

明らかに他で気にかかることがあって

目の前のことに影響が起きているのであれば

気になっていることを解決する必要があります。

 

もし急にうまく行かなくなったのであれば

無意識のうちに少しずつ

歯車がズレていった結果なので

自分の行動一つ一つを振り返ってみましょう。

細分化していくのがポイントです。

 

例えばインサイドセールス(テレアポ)

の仕事なのであれば、

・架電のセールストークが駄目なのか

・架電数が少ないのか

・対面でセールスした時に

自分の第一印象が微妙なのか

・話した時に相手と向き合えていないのか

・説得力がないのか

・アフターフォローが疎かになっていないか

・モチベーションなのかやる気なのか

・そもそもうまく行っていた時や

うまく行き始めたときと比べて

適当になってしまっていることはないか

・中だるみをしているわけではないのか

...etc.

 

これは人によって状況が違うし

どこまで細分化すればいいのかも

一概には言えませんが

自分の問題が解決するレベルまで

深堀り、深堀り、深堀り、

をしていくといいでしょう。

 

もしそれでもよくわからない!

解決しない!と思うのであれば

また連絡ください笑

 

②基礎基本に立ち返ろう!

うまく行かないときは基礎基本に立ち返ります。

なぜなら、あなたの歯車が少しずつ

ズレてしまった状態で我流でやり続けても

余計にひどくなるか、変な癖がついて

その後の成長率を下げてしまう可能性があるからです。

 

例えばスランプで説明します!

スランプはうまく行ってた後に来ることが多いです。

「え、めっちゃいい感じだったのに

急になんで?」となりますよね。

 

うまく行っているときはいわば

マリオがスターを取ってスーパーマリオになり

無敵状態になっている時のようなもの。

精神的にも肉体的にも絶好調!

なのである程度、自己流でやっていたり

無茶苦茶やっていたとしても

上手く行ってしまうことが多いです。

だから実は自分の歯車が狂ってきていても

気づけないので、怖いのですが、、、。

でもその無敵状態はいつか終わります。

なのでその時は

基礎基本に立ち返って

さらに成長するチャンスなのです。

私達は直線的に成長するのではなく、

曲線を描きながら成長しています。

 

普段仕事をしていて基礎基本に立ち返る

ことは少ないと思いますが、重要です。

基礎基本はありがたいことにお手本となります。

基準となります。

 

もう一つおすすめの方法として、

フィードバックをもらうこと。

結局自分では気づけないことって

たくさんあります。

客観的に観て今の自分のどこが

できていないのかを

人から教えてもらうといいでしょう。

 

そして、

今自分ができていないところはどこなのか、

どこかおかしいところはないか、

知らぬ間にズレていたところがないか、

自分の状態に疑いを持って

基礎基本に戻るといいでしょう。

 

ポイントとしては

ここでも項目を細かくみていくこと。

頭の中でも本当に作っても

どっちでもいいのですが、

チェックシートなどあると

分かりやすいかもしれませんね。

 

私は頭の中でやっていましたが

またスランプに陥ったときのために

チェックシート作ってみようと思いました!笑

 

③現状を見直そう!

①と②では

原因と現状を知ることを話して行きました。

 

次は、それを受けて今後どうしていくのか

を考えていくフェーズです。

原因を知ったらどうやって

軌道修正していくのか改善方法を出していきましょう。

このときもまた、

基礎基本が参考になるはずです。

 

〇〇ができていなかったから

こういう風に直していく。

みたいなイメージですね。

 

何か人からフィードバックをもらった

のであれば、それを活かしましょう。

 

また、もし精神面で上手くいかないのであれば

思い切ってリフレッシュするために

日常に非日常を取り入れてみるのも良いでしょう。

例えば下記の方法などいかがでしょうか?

・週末やお休みの時に自然豊かな場所に行く

・部屋にアロマやお香を炊いてみる

・さらに音楽をかけてゆったり過ごす

・友人と会って何も考えず楽しいことを話して

思いっきり笑う

・スカッとするスポーツをする

・何かやったことのないことに挑戦する

・ふと思い立って実家に帰ってみる

 

ぶっちゃけ何でも良いと思うので

あなたが思い浮かんだ

「いいかも?!」

「これやってみたいかも?!」

ということを取り入れてみてください。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

参考になりそうかな??

あなたが上手く行かない状態から

抜け出して上手くいくことを願っています!

一つひとつ丁寧にやっていけば

全てはもっと上手くいくようになる

チャンスにすることができるので

焦らず一歩ずつ進んでいきましょう!!!

 

本当に焦りは禁物ですよ。

ここだけ気をつけてくださいね。

焦らず急ごう。

 

ではではまたお会いしましょう!

-Mindset
-, ,

© 2021 GOING BOHEMIAN WAY Powered by AFFINGER5